NO IMAGE

セルフネイル♪ジェルで足も可愛くする!やり方と最新デザインまとめ

春から夏の季節は、サンダルやミュールなど
素足で履く機会が増えます。
 
そろそろ、足の爪もジェルネイルで
可愛くしてみませんか?
 
セルフネイルでジェルを足にするのは、
むずかしいそうに思いますが、意外と簡単なんです。
 
ただし、
注意する点もあるので、
正しいやり方を確認してくださいね!
 
最新のフットジェルのデザインもまとめましたので、
ぜひ参考にしてくださいね!
 

セルフネイルで足にジェルをやるのは簡単?

セルフネイルでジェルを足に塗るのって
実は手にやるよりもずっと簡単なんですよ!
 
なぜなら、
利き手で全て出来るからです。
 
しかも、手の爪に比べると親指の爪以外は、
塗る面積も小さいのでムラなど目立ちにくいし、
塗る時間もかかりません。
 
慣れてしまえば、
マニキュアより、楽かもしれません♪
 
 

足のジェルは手より長持ちする!

足の爪は手の爪に比べて伸びる速度が遅く、
手のように、爪を酷使する事が少ないので
ハンドジェルよりもずっと長持ちします。
 
なので、
セルフネイル向きと言えます。
 
ただし、
注意点もあります。
 
それは、
手に比べると足は靴を履いたりするため、
雑菌が多いんです。
 
そのため、
ジェルが長持ちする足の場合は、
グリーンネイルのリスクが高くなります。
 

ネイリスト
だから、
正しいやり方を確認してくださいね♪

 
 

セルフネイルで足にジェルをやるやり方

 
基本はハンドジェルとやり方は同じです。
 
https://self-gelnails.com/one-color-painted/
 
簡単にやり方を説明すると

1.プレパレーションをしてからベースジェルを塗り硬化
2.カラージェルを塗り硬化
3.アートをして硬化
4.トップジェルを塗り硬化し未硬化ジェルを拭き取る

 
ざっと説明するとこんな感じですが、
足にジェルをするときのポイントがあります。
 

足にジェルをするときのポイント

押さえておきたいポイントをまとめました♪

Point 1. フットバスに入る!

足のネイルを始める前にフットバスもしくは、
ブラシなどで足を洗いましょう!
 

 
フットバスに入る事で、
爪の甘皮、角質が柔らかくなります。
 
手に比べると、足の甘皮は分厚いのが難点
 
柔らかくすることでお手入れもしやすくなります。
 
また、
甘皮まわりのお手入れは、
ネイルを綺麗に見せるだけではなく、
ジェルやマニキュアなどをキレイに塗れるし、
甘皮と爪の隙間に雑菌がたまりにくくなります!
 
フットバスは、
お湯の温度はお風呂くらいのお湯加減で大丈夫です。
アロマオイルを数的たらすと癒されますよ♪
 
フットバスのあとは水分をしっかり拭き取ってくださいね!
 

ネイリスト
フットバスがないなら入浴後でも大丈夫よ♪

 
 

Point 2. 爪の形は丸くしない!

爪の形を丸くしないように注意してください。
 
足の爪は、手のようにラウンドの形にすると、
巻き爪になりやすいです。
 
丸い形の爪は肉が盛り上がりやすく、
食い込む原因になります。
 
形はスクエアオフにしましょう!
 
先端はまっすぐ、
引っかからない程度に角だけ少し丸くします。
 
「Point 3.アートはフラットがおすすめ!」次ページへ続く!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!