NO IMAGE

短い爪でもセルフネイルで簡単&カワイイ!やり方とおすすめデザイン

仕事や育児で長い爪は無理!!!!
 
だから、
 
短い爪でも可愛いしたい!
キレイにしたい!
 
と思ってる方って、
結構多いのではないでしょうか?
 
結論から言えば、
短い爪でもセルフネイルで簡単にカワイイ、
きれいなネイルになるんです♪
 
セルフでも、簡単でキレイに見えるやり方のポイントと
短い爪でもカワイイ、参考にしたいおすすめのショートネイルデザインも合わせてご紹介します。
 

短い爪をセルフネイルでも簡単で可愛くする方法は?

 
短い爪の場合、
ポリッシュやジェルなど塗る面積は
長い爪に比べて少なくなります。
 
そのため、長い爪に比べると見劣りしがち。
その理由は、爪と手のバランスの見え方にあります。
 
なので、
まずは、簡単でキレイに見せるポイントをチェックしましょう。
 
 

1.自爪の形を全部揃えよう!

 
ポリッシュやジェルを塗る前に自爪の形を整えます。
 
爪切りではなくエメリーボードなどの
爪やすりを使ってください。
 
爪の割れなどを防ぐ以外に
自爪の長さや形を簡単にキレイに整える事ができます
 

ネイリスト
形が10本揃うだけでも爪先がキレイに見えるんですよ。

 
 

2.甘皮処理をして爪をなるべく縦長に!

 
爪の形は人それぞれです。
 
短い爪の場合は、
特にその人の爪の特徴が出てしまいますよね!
 
自爪を綺麗に見せる方法の1つとしては、
なるべく、
爪が縦長に見える事が大事です。
 
そのためには、
甘皮ケアは欠かせません!
 
余分な甘皮は、
除去することで、
自爪が少し長くみてバランスが変わります。
 
 
甘皮処理のメリットはそれだけではなく、
ポリッシュやジェルなどが塗りやすくなります。
持ちや仕上がりも良くなるので絶対やっておきたい方法です。
 
https://self-gelnails.com/cuticle-treatment-2/
 
 

3.カラーは丁寧に!

 
爪にポリッシュやジェルなどを塗る場合、
隅々まで塗る事で爪の形をはっきりキレイに見せて、
ネイルデザインに存在感を与えます。
 
なので、丁寧に塗る事が重要です。
 
https://self-gelnails.com/nail-brush-preparation/
 
注意点としては、
爪が短いので指の先端にマニキュアやジェルなど塗る時に
ついてしまう事。
 
見栄えが悪いので、
付いてしまった時はウッドスティックで取り除きましょう!
 
https://self-gelnails.com/gel-nails-hand-sticky/
 
 

4.ショートネイルなら派手なカラー◎!

 
ショートネイルの良さって知っていますか?
 
じつは、
敬遠しがちな明るめのカラー長い爪だと怖くなる黒などのダーク系
かわいく楽しめます
 
以前、女優の石原さとみさんもグレーで
カワイイショートネイルをしていたり、
 
短い爪だからできるカラーは意外と多いですよ♪
 
なので、ご自身でお気に入りのカラー見つけてみて下さいね!!!
 
 
 
「短い爪が可愛く見えるネイルデザイン集♪」次ページへ続く!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!