ラグジュアリーネイル ペディキュア

ペディキュアで色っぽく魅せる♪ラグジュアリーネイルのやり方解説!

ペディキュアで色っぽくみせるならやっぱり『赤系のマニキュア!』
赤系のペディキュアは男ウケも◎

今回はパール感のあるワインレッドのマニキュアとピンクのマニキュアでバイカラーにしてみました。
さらにラインストーンを並べてキラキラに♪

デートはもちろん、パーティーなどのお呼ばれネイルとしてもおすすめのデザインです。

ぜひペディキュアで色っぽく、可愛いネイルを楽しんでみてくださいね!

色っぽく魅せる♪ペディキュアのやり方

はじめる前に…

 
ネイルアートする前にプレパレーションをしておくと、仕上がりが良くなりますよ♪
プレパレーションとは…
爪の長さや形、甘皮処理、爪の油分調整など
ネイルアートする前の前処理のことです。

ペディキュアの塗り方の基本をマスターしたい方はこちらをご参考ください♪
ペディキュアの塗り方【基本とポイント】上手に塗る方法を詳しく解説

①ベースコートを塗る

ベースコートはマニキュアによる爪への色素沈着を防ぐ役割があります。
またマニキュアの定着を高める効果もあるので、必ず塗りましょう!

②ピンク×ワインレッドのバイカラーにする

まずはピンクのマニキュアを根元から半分塗ります。
二度塗りしておきます。

バイカラーのやり方

次にワインレッドのマニキュアで上半分を塗ります。
バイカラーの境目を真っ直ぐになるようにマニキュアのハケを上手く使って塗ります。
二度塗りします。

ワインレッド×ピンクのバイカラーで色っぽく可愛いペディキュアにしていきます♪

バイカラーの上になるカラーはシアー系(透明度のあるカラー)ではなく、発色の濃いカラーがおすすめです。

③ラインストーンでアート

ラインストーンをおく

バイカラーの境目にトップコートを塗り、のり代わりにします。
今回はマニキュアのカラーと同系のラインストーンとパール、ゴールドスタッズでアートし、ラグジュアリーなイメージに♪

 
バイカラーの境目にアートすることで境目のガタつきをごまかしちゃいましょう!
ラインストーンをおく

さらに縦のラインにもアートしていきます。

④トップコートを塗る

トップコートを塗る

トップコートは仕上がりをツヤツヤにキレイに見せてくれる効果があります。
またトップコートでしっかりコーティングすることでマニキュアが剥がれにくく、キレイに保つことができます

色っぽくラグジュアリーなペディキュア♪完成!!

ペディキュア ワインレッド×ピンクのバイカラー

使用したネイルアイテム紹介

【マニキュア】

・ワインレッド OPI(NL V11)
・ピンク    OPI(NL S48)
※古いものなのでもしかしたら廃盤かもしれません。

【アート】

・スワロフスキー
・パール
・スタッズ

 
スワロのカラーやパーツを変えるだけで
デザインが全然変わりますよ♪

動画紹介♪

You Tubeで公開中しています。

ラグジュアリーネイル ペディキュア
最新情報をチェックしよう!